鹿島共備公式HP|鹿島液化ガス共同備蓄株式会社|LPG|石油ガス貯蔵施設の貸与|石油ガスの貯蔵および受払|神栖国家石油ガス備蓄基地の操業に係わる業務の受託

 

会社概要

   
LPG(液化石油ガス)は、今日、重要な一次エネルギーとして、また、貴重なクリーンエネルギーとして、民生用および工業用の広い分野において使用されています。その需要は、年間約1,600万tに達しています。
一方、供給面では全体の80%近くが輸入に依存しており、安定供給の面から、備蓄量の確保はますます重要になってくるものと思われます。
こうした背景から、当社は、LPGの安定供給のための備蓄増強政策に沿って、経済産業省ならびに独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(略称JOGMEC)の指導のもと、LPGの共同備蓄会社として設立されました。
また、JOGMECより、平成17年12月28日から隣接する神栖国家石油ガス備蓄基地の操業管理受託も開始しました。
 

会社概要

会社概要
  社 名 鹿島液化ガス共同備蓄株式会社
(KASHIMA L.P.G.JOINT STOCKPILING CO.,LTD.)
  所在地 <本社>
〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町二丁目8番4号
TEL.03(5640)1671

<鹿島事業所>
〒314-0116
茨城県神栖市奥野谷6223番地65
TEL.0299(97)3511
  設 立 平成3年7月1日
  資本金 70億2,000万円
  役員一覧 代表取締役社長       西田 享平
常務取締役         安田 克則
取締役           栗田 敏史
取締役           舟木 隆
取締役           近谷 尚志
監査役           原田 貴志
監査役           増田 吉宏
  株 主 (独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構  50%
岩谷産業株式会社            40%
ジクシス株式会社            10%
  事業内容 1.石油ガス貯蔵施設の貸与
2.石油ガスの貯蔵および受払
3.石油ガス備蓄基地の操業に係わる業務の受託
4.前各号に附帯関連する一切の事業
  事業規模 施設貯蔵能力 共同備蓄     約23万t       
       国家備蓄(受託) 約20万t
<<鹿島液化ガス共同備蓄株式会社>> 〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町二丁目8番4号 TEL:03-5640-1671 FAX:03-5640-1670
<<鹿島事業所>> 〒314-0116 茨城県神栖市奥野谷6223-65 TEL:0299-97-3511 FAX:0299-97-3515